浜崎あゆみ“姉貴”の死乗り越え熱唱

芸能人の関連ニュース・うわさ・ゴシップを特集します。画像や動画、ワイドショーネタも!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
デビュー10周年記念のアジアツアーを展開中の歌手、浜崎あゆみ(29)が「姉貴」と慕う年上の女性が昨秋、アルバム制作のため米ロサンゼルスに滞在していた時期に亡くなっていたことが自身の会員制サイトで発表された。浜崎あゆみは→ranking

今年1月には内耳性突発難聴のため、左耳の聴力が失われ回復の見込みがないことを告白したが、今度は親友の訃報。5月には風邪をこじらせ点滴と注射を行うなど、まさに満身創痍の状態だったが、無事に国内コンサートツアーを終了させた。→ENTAMERANKING

浜崎あゆみが「姉貴」と呼び慕う親友が亡くなったのは、アルバム制作のためにロス滞在していたときだったが、「仕事が続行できなくなる」というスタッフの判断で、帰国するまで浜崎あゆみには悲報を知らせなかったそうだ。

29日の国内ツアー最終日では、14曲目「evolution」の途中で歌詞を忘れてしまうというハプニングもあったが、アンコールを含む全21曲を熱唱したが、ラスト21曲目の「MY ALL」では涙を見せながら「本当にみんなのおかげでとってもすてきな最終日を迎えられた。国内ツアーでみんなにたくさんのパワーをもらった」と挨拶した。



浜崎あゆみといえば、もう数年前のことになりますが、コンサート中に身体障害者のファンをステージから罵倒したというゴシップが話題になりました。
観客総立ちのコンサート中に座ったままだったファンに対して罵倒したが、実はそのファンは足が不自由で立ちたくても立てなかったのだ…というゴシップネタですが、あれはデマだったのだそうですね。
画像を加工しデマを流した大学生が、後日、逮捕されていたというのを知ったのは、つい最近でした。(浜崎あゆみさんゴメンナサイ)

今回、スタッフの配慮で帰国まで「姉貴」の死は浜崎あゆみさんには伝えられていなかったそうですが、それってどうかなのかと思いますね。
確かに芸能人は仕事柄「親の死に目にも会えない」とかよく言われますが、今回はアルバム制作。それなら発売時期を延長することになったとしても、キチンと伝えてあげるべきだったのではないかと思います。
その上で、仕事を続行するか中断するかを決めるのは、浜崎あゆみさん本人なのではないでしょうか。
スタッフが仕事を優先してアーティストのプライベートを勝手に奪うのはどうなのか?と少し疑問に思ってしまいます。

浜崎あゆみ 画像 ranking 画像満載!
浜崎あゆみ 画像 No.001
浜崎あゆみ 画像 No.002
浜崎あゆみ 画像 No.003
浜崎あゆみ 画像 No.004 セクシーボディー♪
浜崎あゆみ 画像 No.005 舞妓さんで「許しまへんぇ」♪
浜崎あゆみ 画像 No.006
浜崎あゆみ 画像 No.007
浜崎あゆみ 画像 No.008
浜崎あゆみ 画像 No.009 紅白で・・・
浜崎あゆみ 画像 No.010 お宝水着写真♪
浜崎あゆみ 画像 rakuten

浜崎あゆみ(はまさきあゆみ)プロフィール
本名:濱崎歩(はまさきあゆみ)
愛称:あゆ、ayu
生年月日:1978年10月2日
血液型:A型
学歴:堀越学園高校中退
出身地:福岡県福岡市
歌手デビュー:1998年4月8日
デビュー曲:poker face
もっと浜崎あゆみの画像を見る!>>ENTAMERANKING












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://geinonews100.blog39.fc2.com/tb.php/18-d250136c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。